井上尚弥 vs エマニュエル・ロドリゲス戦 ワールドボクシング・スーパーシリーズ

2019年5月19日(日曜日)午前4時半(日本時間)に英国で井上尚弥 vs エマニュエル・ロドリゲス戦が行われる。

このカードはワールドボクシング・スーパーシリーズの(WBBS)の準決勝戦で、この準決勝戦に勝ち、さらに決勝戦で勝てば優勝賞金1000万ドルを手にすることができるビッグファイトである。

このWBBSはボクシングプロモーターのリチャード・シェイファー、カレ・ザワーランドが企画した世界王者ボクシング戦で現在4団体(WBA、WBO、WBC、IBF)の王者及び主力選手をトーナメント方式で争わせ真の王者を決めるというものである。

つまりこのWBBSに勝った者こそ世界最強の王者になる。

その世界戦に我らが日本のバンタム級王者井上尚弥が参戦するのだから、日本のボクシングファンにはたまらない試合になるだろう。

井上尚弥は前回のファン・カルロス・パヤノ戦では1回1分10秒でのノックアウト勝ちという衝撃の勝利で終わったことからも今回もKO勝ちを期待される。

だが、対するエマニュエル・ロドリゲスも並みのボクサーではない。

現IBFバンタム級王者であり、プエルトリコ出身、まだ26歳のバリバリの選手である。

戦績は19戦19勝0敗、12KO勝ちという井上尚弥と同じく無敗のボクサーである。

この若く強いボクサー同士の戦いはボクシングファンなら決して見逃すことができない試合であろう。

井上尚弥VSエマニュエル・ロドリゲス戦をテレビで観戦

これは絶対に見たい。

が、試合が行われるのは前述した通り、イギリスである。

さすがにイギリスまでは見に行けないとガッカリしたのだが、大丈夫。

なんと、衛星放送のWOWOW(ワウワウ)で生中継してくれるというのだ。

これはWOWOWに加入するしかないでしょう。

もちろん、WOWOWは有料放送である。

が、初期費用0円、特別な機材無し、ネットから申し込めば15分ほどですぐ見ることができる。

月額2,300円(税別)。

解約費用無し。

つまり、もしWOWOWの映画やドラマ、他のスポーツ放送などを特に見たくないなら井上尚弥 vs エマニュエル・ロドリゲス戦が終わったら解約すれば2,300円(税別)だけでいいのだ。

今、4月に加入したとすると初月は無料なので、5月の2,300円だけ払えばいい。

それで解約してもいい。(ネットから簡単に解約できる)

もちろん、映画やドラマもハリウッドの超大作映画やアメリカの人気ドラマもやっているのでそのまま様子をみて続けてもいい。

下記↓の公式サイトで確認して気になったら加入するのもいいだろう。