タイトル画像

WOWOWのおすすめポイント

今、WOWOWが絶好調、WOWOWの加入者が280万人を突破して大台の300万人に近づこうとしています。。

同じ有料の衛星放送のテレビ局スカパーを追い越そうという勢いですし、動画配信サイトのHuluやNetflixなどは断然、引き離しています。

なぜ、最近こんなに人気なのでしょう。

このページでは人気の理由とおすすめポイントをいくつか紹介していきたいと思います。

加入方法が簡単

WOWOWを見る方法、入り方は簡単です。

見るのにはBSアンテナが設置されていれば良いのです。今どきはマンションでもBSアンテナが設置されているところが多いと思いますし、一戸建ての家でもBS放送を見るためにアンテナを立てているところは多いと思います。

後はBSデジタルチューナー内蔵のテレビがあればOKです。ここ10年ほどに発売されている液晶テレビならほとんどBSデジタルチューナーが内臓されています。

今、見ているご家庭のテレビでNHKのBS1や民間のBS放送が見ることができれば、WOWOWも見ることができます。

インターネットで公式サイトから申し込んで約15分ほどで見ることができるのです。

そしてWOWOWには初期費用というものがなく、単月の契約ですので仕事が忙しくなってしばらくテレビを見ることができそうもないと思ったら解約し、また見たくなる番組ができたら再度契約するということもできるのです。

WOWOWの解約はインターネットの公式サイトで解約の手続きをすればすぐやめることもできるし、再加入も初期費用がないので気軽にできます。

ライバルのスカパーの場合はBSとCSに対応している専用のチューナーやアンテナを新たに設置しなければならないので、申し込んですぐとはいきません(BS放送のみ見るならアンテナもチューナーも必要ありませんが)。

スカパーは初期費用が3,024円かかりますし、専用チューナーなども解約したら無駄になります。

そんなところがスカパーに加入するのに慎重になってしまうところかもしれません。

動画配信サイトのHuluやNetflixはインターネットを通じての動画配信ですので映像の画質や音質が劣ります。

WOWOWなら入るのもやめるのも簡単、そこが魅力でもあります。

↓↓WOWOWの公式サイトはこちら(ネットから申し込むと視聴料が最大2ヶ月間1,800円で観ることができます。)

WOWOWオンライン

有料だからこそ番組がおもしろい

WOWOWには3つのチャンネルがあります。

"WOWOWプライム"、"WOWOWライブ"、"WOWOWシネマ"の3つで、それぞれ放送される番組のカテゴリーが違います。

"プライム"ではWOWOWが制作するオリジナルドラマ(これが面白い)、海外のテレビドラマ、映画の吹き替え版などが中心。

"ライブ"はサッカー、テニス、ラグビー等のスポーツ。アーティストのコンサート、ライブ。演劇の舞台中継。

"シネマ"は文字通り洋画(字幕版)と邦画が放送されます。

WOWOWプライムはドラマが面白い

WOWOWのオリジナルドラマである"連続ドラマW"を観るためにWOWOWに加入している人がいると言うほどオリジナルドラマが面白いです。

原則、土曜日と日曜日の2枠でそれぞれ6話構成が多くなっています。

テレビドラマというより映画のような感覚で観られる作品が多く、地上波の民放テレビでは放送されないだろうなという脚本、キャストが多く本当に見応えがあります。

まあ、ジャニーズのタレントが主演するようなドラマは作られていない(今までは・・・)。大人の鑑賞に耐えられるドラマになっています。

本当に"連続ドラマW"はおすすめ。ぜひご覧いただきたいと思います。

その他にも海外連続ドラマシリーズ(主にアメリカの)も楽しめるし、韓流のドラマも放送されています。

WOWOWライブこそ民放テレビでは中継できない番組がガンガン放送されています

スポーツ中継では話題の錦織圭が注目される前から放送されていたテニスの試合。全豪オープン・全仏オープン・ウィンブルドン・全米オープンというテニスの世界4大大会グランドスラムを生放送。

メッシやクリスティアーノ・ロナウドが活躍するスペインサッカー リーガ・エスパニョーラの試合中継はサッカーファンなら見逃せません。

今や人気スポーツの仲間入りしたラグビー欧州最強を決めるヨーロッパ6ヵ国対抗戦のシックス・ネーションズ。

マニー・バッキャオなど世界最強を決めるプロボクシング。

世界最高峰の男子、女子プロゴルフツアー。

これらの試合がノーカットで全試合中継されます。こんなことコマーシャルで運営されている民放テレビではできないでしょう。

まだまだあります。福山雅治、サザンオールスターズ、椎名林檎などアーティストのライブ、コンサートも全編カット無しで放送。

大人計画をはじめとした人気どころの劇団など都会で開演されることの多い舞台中継が家のテレビで観ることができます。

コンサートや舞台など行くのが大変だったりチケットの予約が取れないことの多いライブを自宅で楽しむことができるのはうれしいものだと思います。もちろんコマーシャルも入らず。

また、音楽、映画の世界最高峰の賞であるグラミー賞、アカデミー賞も生中継されます。

↓↓WOWOWの公式サイトはこちら(ネットから申し込むと視聴料が最大2ヶ月間1,800円で観ることができます。)

WOWOWオンライン

名画座で上映されるような珠玉の作品やハリウッドの超大作、日本映画の佳品も

WOWOWシネマでは24時間ノンストップで映画が放送されています。

芸術色あふれる小品や大ヒットしたハリウッドのメジャー超大作映画はもちろん、日本の最新映画も放送されています。

WOWOWのライバルであるスカパーにはスターチャンネルという番組がありますが、WOWOWシネマも負けていません。

しかもスターチャンネルは洋画だけですが、WOWOWシネマは邦画もアニメ作品も放送されるのです。

オンデマンド・いつでもどこでも

WOWOWにはオンデマンドというサービスがあります。これはパソコン、タブレット、スマホでWOWOWの番組をインターネットを通して見ることができるというシステムです。

これは通常の放送とは違う番組構成になっています。以前に放送した作品を中心に(スポーツの生中継などもあります)ピックアップして放送されるので見逃した作品などをみる時に便利です。

また、スマホやタブレットで見ることができるので、外出したときなど外で見ることもできます。

オンデマンドで見る方法はパソコン、タブレット、スマホそれぞれ専用アプリがあるのでそれをダウンロードすれば見ることができます。

アプリは無料でダウンロードできますし、オンデマンドを利用するのもWOWOW加入者なら無料です。

まとめ

最初に書きましたが今、WOWOWは絶好調です。それは何故でしょう。

民放テレビ局では全体的な視聴率も落ち、テレビ番組を見る人が少なくなってきてテレビ業界の危機とも言われています。

テレビを見る人が減っている。ということは民放のテレビ番組が面白くなくなってきているからではないでしょうか。

民放テレビ局ではコマーシャルの広告料で運営されています。当然、番組制作にも内容的に制限も起きます。

当たり障りのない番組内容になりがちです。番組制作費もバブルのころのように使えません。

制作費が少なくなれば、知恵を出し、アイデアを出せばよいのですが、それも行き詰っているようです。

その点、WOWOWではオリジナルドラマの制作費も民放ドラマより多額の費用を使えるようですし、制約も少ないです。

それに、番組中にコマーシャルが入らないということは、ドラマでもスポーツ中継でも集中して見ることができるということです。

いいところでコマーシャルということでシラケた経験は誰しもあるのではないでしょうか。

そんなことがWOWOWではありえないのです。

3つのチャンネルでバランスよく、それぞれのカテゴリーの番組が放送されているWOWOW。

しかも月額2,300円(消費税別)という料金。

コストパフォーマンスに優れているとおもいませんか。

そう、WOWOWでテレビを楽しみましょうよ。

↓↓WOWOWの公式サイトはこちら(ネットから申し込むと視聴料が最大2ヶ月間1,800円で観ることができます。)

WOWOWオンライン
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com