タイトル画像

土屋太鳳が白銀の世界でも美しい

2015年上半期放送に放送された朝ドラの「まれ」で一躍人気女優となった土屋太鳳の新作ドラマ「カッコウの卵は誰のもの」が4月27日(日曜日)から衛星放送のWOWOWで放送されます。

原作は東野圭吾でドラマは全6話の構成。

東野圭吾と言えばWOWOWでは「幻夜」、「分身」、「変身」がすでにドラマ化されており、どれもが好評でした。

そして今回の土屋太鳳と言えば期待せざるをえません。土屋太鳳さん、今回は天才アルペンスキーヤーを演じます。

いや~、土屋太鳳さんはスキーを本当に滑れるのかしら。怪我しないかしらと心配。あっもう撮り終えてるので大丈夫か。

共演は伊原剛志、戸次重幸、浅野和之、といったシブい面々。若手では本郷奏多、真野江里菜といったところ。

ちなみに伊原剛志と土屋太鳳さんは親子役です。親子愛、科学、スポーツを題材にした作品が得意の東野圭吾の作品が面白くないはずがない。

これは録画もしておきたい。いや、きっとオンデマンドでも流されるに違いない。

まあ、なんにして楽しみです。

この前の浅田次郎原作、中井貴一主演の連続ドラマ化「きんぴか」 といい、WOWOWのドラマは面白い。

↓↓WOWOWの公式サイトはこちら(ネットから申し込むと視聴料が最大2ヶ月間1,800円で観ることができます。)

WOWOWオンライン
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com