タイトル画像

今、メジャーリーグがおもしろい

日本のプロ野球がテレビのゴールデンタイムから外されるようになってから久しいです。

会社から帰宅してビールに枝豆で軽くやりながらプロ野球観戦という至福の時代がなくなりました。

しかし、たまたま休日にBS(衛星放送)のNHKでイチローが出場するメジャーリーグ(大リーグ)の試合中継を観たのですが驚きです。

なんという迫力、身体もでかいがスピードもすごい。華麗なテクニックに圧倒されました。

いやあ、やっぱりメジャーリーグ(大リーグ)はすげえなあ。っていう感じです。

メジャーリーグっておもしろいじゃん。

イチローも日米通算安打記録、そしてメジャーリーグ通算3,000本安打と頑張っているし、ヤンキースの田中将大の噂の魔球、ツーシーム。

スポーツ紙に出ていたけれど田中将大のツーシーム、本当に23センチも水平に曲がるのかしら?

アメリカのスポーツ紙に「えげつない球、あれでは打者が打てっこない」って表現されていたけれど、本当にそんなすごい球を投げるんですかね。

見てみたい。

で、衛星放送のスカパーに入ってしまいました。

イチローや田中将大だけではないですもの。

レンジャーズのダルビッシュ有、マリナーズ有岩隈久志、レッドソックス上原浩治、田沢純一、ドジャース前田健太、マリナーズ青木宣親、さらに活躍はイマイチだけれど人気が高いカブスの川崎宗則。

日本人選手、活躍しています。

それもありますが、やはりメジャーのテクニック、パワーはプロ野球では見ることができない魅力があります。

それを見るためにはスカパーでしょう。スカパーのメジャーリーグ中継でしょう。

スカパーに加入して、基本料金421円とJ SPORTS(Jスポーツ)のチャンネルの視聴料2,469円、合計で2,890円ポッキリでテレビ観戦できます。

ただ、メジャーリーグはアメリカで当然、時差があり夜中とか朝に試合があります。

ということで、昼間、働いている私は録画して楽しんでいます。

ここで、肝心なのはスカパーで契約するときに、私の場合、録画するレコーダーのB-CASガードの番号で契約したことです。

スカパーと契約するときにB-CASカードで管理されることになるわけで(B-CASカードはテレビなら裏面、レコーダーなら前面か裏面に差し込まれています。)テレビのB-CAS番号で契約していしまうと録画ができなくなってしまうのです。

ま、お金に余裕がある人はテレビとレコーダーの2台で加入すれば問題ないのですが。

もちろん、J SPORTSはメジャーリーグ中継ばかりではありません。今、話題のスーパーラグビーや欧州サッカー、フォーミュラレース、WWE、新極真空手の格闘技の試合中継も観戦できます。

あと、別料金になりますがハリウッド映画など映画やドラマを楽しむこともできます。

まあ、スカパーに加入すれば退屈はしないでしょう。

↓スカパーの公式サイト

スカパーの公式サイトを見てみる

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com